2010年11月02日

東京都道路整備事業推進大会

101102_134236.jpg第21回東京都道路整備事業推進大会が、日比谷公会堂において行われました。

東京の道路整備は、交通渋滞の解消や都市機能の向上、交通安全の確保、防災対策、地域環境の保全などを図る上にも大変に重要です。

一方で、各市区町村の広域的な連携も必要であり、とりわけ財源の確保が不可欠です。

今年も62の市区町村が一同に会し、財源の確保に向けて、国や政府・東京都に対する決議を採択しました。

幹線道路における無電柱化やコミュニティゾーンの形成など文京区においても安全で快適な暮らしが求められています。
その実現に向けて頑張ってまいります。
posted by 岡崎よしあき at 23:30| 日記